厨房・グリストラップ槽の衛生管理はクリーン・クリーン株式会社にお任せ下さい

K.C.System

ここで紹介している商品の販売エリアは、北部九州に限ります。

KCS-BN-YN液(油脂分解液)

KCS-BN-YN液(油脂分解液)
価格(税込) 1ヵ月分 1リットル / 定価7,560円

>> 注文メールフォームはこちら  >> 特定商取引法に基づく表示

使用法

厨房使用終了後(厨房排水が止まっている時)にKCS-BN-YN液(油脂分解液)を付属の計量器で、1日分量30ミリリットル計り、シンク又グリストラップ槽に直接流し終えたら、水温40℃くらいの水5リットルから10リットルを流してください。
この作業を毎日繰り返す事でグリストラップ槽内の油(油脂分)を毎日分解します。

KCS-BN-YN液(油脂分解液)とは、グリストラップ槽内の油脂分を分解する為に作られた液です。

動物性油分解率 83.4パーセント
植物性油分解率 96.6パーセント

上記使用法で油脂分解が悪い現場(油脂分が多い現場)には、弊社商品グリストラップ槽用油脂分自動分解装置KCSystemをおすすめします。

KCSystem(グリストラップ槽用油脂分自動分解装置)

KCSystem(グリストラップ槽用油脂分自動分解装置)

KCSystem M

名称 用途 価格
(税込)
KCSystem 120M グリストラップ槽が大型で、油脂分が多く悪臭がすくない現場用 410,400円
KCSystem 80M グリストラップ槽が中型で、油脂分が多く悪臭がすくない現場用 378,000円
KCSystem 40M グリストラップ槽が小型で、油脂分が多く悪臭がすくない現場用 345,600円

使用法

KCSystem M(グリストラップ槽用油脂分自動分解装置)に内蔵されてるエアレーション用タイマーに厨房使用時間外(厨房排水が止まっている時)時間帯をセットします。
次にKCS-BN-YN液(油脂分解液)をKCSystem Mに内蔵されてるタンクに補充します。(1リットル 1ヵ月分)

次にKCSystem Mに内蔵されてるKCS-BN-YN液(油脂分解液)用タイマーに吐出量(30ミリリットル)をセットします。

次にKCSystem Mをグリストラップ槽の近くに設置します。(100Vコンセント必要)

次に付属のエアレーションキットを仕様書通り組み立てグリストラップ槽内に沈めます。

次にエアレーションキットとKCSystem M(グリストラップ槽用油脂分自動分解装置)を仕様書通り接続し完了です。

あとは、毎月お客さまが、KCS-BN-YN液(油脂分解液)をKCSystem Mに内蔵されてるタンクに補充するだけです。

KCSystem M(グリストラップ槽用油脂分自動分解装置)とKCS-BN-YN液(油脂分解液)を組み合わせることで、KCS-BN-YN液(油脂分解液)に配合されてる酵素と好気性菌が活性し油脂分解率が驚くほどUPします。油脂分が多い現場に、おすすめします。

※注意事項
・必ず仕様書通りにセットしてください。
・エアレーションは、必ず厨房使用時間外セットしてください。
(エアレーションを厨房使用時間内にセットするとグリストラップ槽内の油脂分がエアレーションでカクハンされ、厨房排水と一緒に油脂分が流れ出し、配水管の詰まりの原因になります。)